初めて経験する東京でのバイト

私はアルバイトをするときは、いつも自分の家の近所でバイト先を探していました。毎週出る無料求人雑誌で「いいアルバイト先はないか」と思っていました。そんな時、ある求人を見つけたのです。場所は東京の池袋で、かわいいカフェのバイトです。時給は地元と違って高く、シフト制なので時間も融通が利きそうでした。
大学から10分くらい電車に乗れば池袋に着くので、「通勤するのにも好いかなぁ」と思い、早速面接の電話をしました。勤務時間は16時から夜の21時までです。
電話をして3日後に面接がありました。当日になって緊張しながら面接場所に行き、いつもバイトの面接で聞かれるような質問ばかりを受けました。特に何事もなく面接は終了し、1週間以内に返事をもらえるとのことでした。面接から4日後、電話があり見事バイト採用が決まりました!そして次の日から仕事開始です。
初出勤当日、時間通りに行くと制服を渡され、コーヒーやカフェオレの入れ方などを教わりました。何よりも驚いたのは、駅が近いということもありとても忙しいということ。テイクアウトのお客様もいれば、お店で飲まれる方もいて、「あっ」という間にバイトが終わる時間がきました。
地元のカフェで働いたこともありましたが、東京はやはり「違うなぁ」と改めて感じました。バイトの先輩たちは常連さんの顔を覚えていて、何を注文するかも分かっているのでフレンドリーな感じで接客をしていて驚きました。私もそういう風になりたいと思いました。まだ始めて間もないバイトだけど、東京でバイトをすることで自分の人間関係や視野を広げられることに期待しながら、帰路に着きました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です